読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

hug. News+Topics

店舗の新着情報と、何かこう…店長日記的な!?ものです。

【Archive】亀甲縛りと桜井さん

桜井百合

桜井百合さんの10月の個人キャンペーン『洋服の下は…亀甲縛り!』
これはいったい、
「誰が桜井さんを縛るのか?」
というと、もちろん桜井さんが自らの手で、ご自身の体を縛ってお待ち合わせ場所に向かいます(私や浅野くんが縛るわけではありません^_^;)

f:id:hug-s:20151001182240j:plainちなみにこちらの企画。
実施概要記事でもご紹介しました通り、2014年4月の個人キャンペーンで実施したプランのリバイバルなのですが、桜井さんはこの時はじめて「自分で自分を縛る」技を習得なさったそう。

その際、
「縛るだけなら、そんなに難しくないよ!」
と仰っていましたが、問題は跡を付けないようにすること。これが非常に難しいんですよね。
縄目がクッキリ残っていたりすると、ご家族に説明が難しいですし^_^;)
かといってユルユルではお客さまの視覚的な興奮が少ない…
ちょうど良い塩梅(あんばい)の縛り具合を探るのに時間が掛かったそうです。

もうひとつ。桜井さんの場合は、多忙なスケジュールの合間を縫って「短時間のアポ待ち」というケースが多いですので。手早く縛れるようになる必要もあります。

ご本人によれば

「最初は跡を付けないように丁寧にやると30分くらい掛かってたんだけど、練習してるうちに馴れてきて、今はもう10分ちょっとくらいで結べるようになりました(笑)」

「ただ、しばらくやってないし…カンを取り戻すのに少し時間が掛かるかも」

とのこと。
こういうちょっとしたキャンペーンの「お遊び企画」でも大真面目に取り組むのが、いかにも桜井さんらしいというか。人気の秘密なんですよね。

ところで、この亀甲縛りに必要なロープの長さ。
これがどのくらいになるか、皆さんご存知ですか?

桜井さんの身長は156cm。
日本人女性の平均より若干、小柄ですが…






それでも「6mの長さが必要」なんだそうです ∑(゚□゚;)
6m分のロープをご自宅のどこにしまってらっしゃるのか気になるところですが(笑)。いずれにしましても明後日3日(土)よりスタート、桜井さんの10月の個人キャンペーン『洋服の下は…亀甲縛り!』
ぜひとも、ご注目下さいませ。

↓今すぐご予約(フリーダイヤル)
0120-4289-20(0120シズハグ通話)