hug. News+Topics

店舗の新着情報と、何かこう…店長日記的な!?ものです。

【奥様の日常】『相棒』新シリーズ、スタート間近!

先日終わったリニューアル記念の『応募型キャンペーン』
応募にあたって「machi-commu.web!の記事の中から、このhug.News+Topicsに再掲載したら良いと思うものは?」というアンケート調査をさせて頂きました。
アンケートにご協力頂き有難うございました!

結果については追ってまたご報告の機会があればと思っておりますが(データが膨大でまとめきれるかどうか…)、一般の記事系で予想以上にたくさんの方から支持されたのが『相棒13シーズン』(テレビ朝日系)の最終話に関する私と水澤彰子さんのやりとり。実に30人近い方が、この記事を再掲載リストに挙げて下さっていました。

再加工がちょっと難しい記事ですので、ご覧になってらっしゃらない方は下記の画像をクリックしてリンク先で記事をお読み頂ければと思うのですが…

先月の後半、水澤さんにスケジュール確認でご連絡した際、
「あの記事、結構人気あったんですよね」
と話を振ったところ
「え、そうなの? なんか意外だねえ。じゃあ10月の個人キャンペーンは『相棒』にちなんだ企画にしようかな(笑)」
という話になりまして。
出てきたのが、今月のプラン

そして、その後、高田さんと10月の個人キャンペーンの打ち合わせをしている際、
「他の方はどんな企画を出してらっしゃいますか?」
と聞かれたので、決まっているプランをお伝えしたところ
「あ!『相棒』いいですね! 私、紅茶のプレゼントにしようかな。でも、普通のダージリンとかだとつまらないし…ルイボスティーにします!」
ということになりました⇒高田さんの10月のプラン

ルイボスティーっていうのは私も高田さんから聞いて初めて知ったんですが、お茶の葉を乾燥させた紅茶に対して、ルイボスという植物の葉を乾燥させて作るそう。その意味で正確には「紅茶」ではないのですが、非常に近い味でもっと健康に良いことから若い女性を中心に人気が高まっているそうです。
ちなみにルイボスは鉱物がたっぷり含まれた土壌でしか育たないそうで、南アフリカのセダルバーグ地方の特産品なのだとか。今回プレゼントするルイボスティー南アフリカでもトップ・ブランドとして知られるカーミエン社のものです。

さて。
話は変わりまして。
先月30日に水澤さんがアポ待ちなさった際、『相棒』の新シリーズについて帰り際に追加でお話を伺いました。
例によってそのまま再現するのは難しいですが。
私の方で文字に起こして確認&軽く添削して頂きました。
↓こんな感じです。

最近、朝日テレビで甲斐亨が出るシリーズを集中的に再放送してましたが、今見てもちょっと薄口な気がします。
「こんな話あったっけ?」
みたいな印象に残らないエピソードが多かったなーと。
店長は
「脚本のレベルが下がりましたよね」
と言っていましたが、私は甲斐亨って『相棒』の人物像が最後まで煮詰め切れなかったというか、キャラが立ってないことが脚本作りを難しくしていたような気がするんですよね。途中からもう
「いなくていいんじゃないの?このキャラ」
と思ったりもしたし。

ドライで杓子定規なところのある杉下警部とは違った、カイトの持ち味、つまり「義を重んじる部分」が普段のエピソードの中でも十二分に発揮されていて、それが最後に爆発するような流れだったら…。
亀山/神部時代とはまた全然違った『相棒』シリーズになったんじゃないかと思うんですが。

個人的には、今までの『相棒』の中でミッチーの演じた神部尊の時代が一番好きなんですけど、それは考え方の根っこの部分で、神部が右京さんとは違うものを持っていたからだと思う。
私的には3人の中で『相棒』と呼べたのは神部だけで、寺脇康文さん演じる薫ちゃんは右京さんの『信者』、カイトは『部下』なんだよね。
反町隆史氏が演じる今度の『相棒』は法務省から人事交流できた官僚だそうですが、願わくば物の考え方・捉え方の面で杉下警部との間にちょっとした対立軸を作って欲しい。
その方が物語に複層的な厚みが出ると思う。たぶん。

そういえば、前の記事で触れた「右京さんの正義観」について、あのあと同じ話をダンナとも話したんだけれど
「あー。あれはなんだ。杉下警部って朝日新聞の記者が警察官やってるようなもんだろ? 格差社会がどーとか書きながら、配達員を底辺の賃金で使って自分たちは年収1500万円とか。そういう世界の人たちが考える正義だから矛盾してて当たり前なんだよ」
と言われて妙に納得しました(笑)。

ここ最近の『相棒』は左傾化が進んでいて、それが視聴者離れに拍車を掛けてるという話もありますし(笑)。反町氏の演じる法務官僚には産経新聞の記者のようなスタンスで捜査に取り組んでバランスを取って頂きたい。
まあそれは冗談として、思いっきり「組織の人間」なキャラでも面白いかなーと。
どんな人物なんですかね。
今から超楽しみです!