hug. News+Topics

店舗の新着情報と、何かこう…店長日記的な!?ものです。

【ひとりごと】2017.11月19日(日)の諸々。

f:id:hug-s:20171119192227j:plain

お店とは直接関係ありませんが、割引クイズにはちょっぴり関係あるかも?
2017年のJ1リーグ。
昨日の試合で清水エスパルスコンサドーレ札幌に0-2と苦杯を舐めました...orz
しかも昨年まで磐田にいたジェイに2発ぶち込まれるという>_<;)

この結果、残り2節となって現在の降格争いは下のようになっておりまして▼
14位:清水(勝ち点31/得失点差-19)
15位:広島(勝ち点30/得失点差-17)
------- 降格ライン -------
16位:甲府(勝ち点28/得失点差-17)
17位:大宮(勝ち点24/得失点差-17)
※18位の新潟は今節で降格決定

降格圏のヴァンフォーレ甲府とは勝ち点差3あるとはいえ、得失点差では逆に2点のビハインド。とても枕を高くして寝られない状況です。
何せここ最近の5戦が3分2敗ですし。゚(゚´Д`゚)゚。

残る2試合は
●降格決定の新潟
●シーズン序盤の勢いはどこへやら、大物外国人の補強も実らず、フロントと主力選手の確執が取り沙汰される神戸
と比較的与しやすいチームだけに、後押しの意味も込めてこの2試合を対象としたクイズを出題するかどうか…。
明日1日考えます。

そしてもうひとつ寂しいニュースが。
2014年のドラフト会議で中日ドラゴンズに1位指名された野村亮介投手(静岡市清水区出身、静清工出)が戦力外通告を受けました。この方、私の中学の後輩で、プロ初先発の時には割引クイズのテーマにしようと密かに注目していたのですが…。

昨今、中日というと落合GMの破天荒なコストカット(給与カット)しか話題にならず、順位は低迷。なによりファンに期待感を抱かせるような若手選手が、今年、京田陽太選手は少し活躍したとはいえ全然伸びてこない…。
しかしまあ、それも、この辺を聞く限りでは当然のような▼

野村亮介「もう1年社会人に残ればよかった…」ドラフト1位で入団も3年で解雇 鹿島忠 中日ドラゴンズ 2017年11月15日 - YouTube

ある関係者「野村亮介の投球フォームを矯正したのは合っていたのか」 指導方法について 井上一樹 中日ドラゴンズ 2017年11月16日 - YouTube

2つ挙げた動画のうち上の方では、かつて中日の中継ぎ要員だった鹿島忠氏(現解説者)が初年度のキャンプで見た際の印象語っていますが、「飛びぬけて体が大きいと言うわけでもなく(以下略)」って…。野村投手は身長188cm^-^;)

弱いチームだから専属解説者も適当なのか。
それとも鹿島氏が反落合派で、落合GMの「鶴の一声」でドラフト1位指名が決まったと言われる野村投手に含むところがあるのか。
定かではありませんが、こんなチームにいたら伸びるものも伸びない…。
hug.も最近は体験/新人の方がいらっしゃっていませんが、次に入会して下さる方が出てきた時に、「個性を殺さず、どう生かすか」を今一度、真剣に考えなきゃいけない。そう痛感いたしました。

最後に。野村投手のプロ入り初登板の時の映像を▼

あらためて鹿島氏の言うような印象とは程遠いと言うか。
最初の打者に対してはフォークボールも斬れていますし、直球もなかなか。良いコースに投げた球が尽くボール判定され、フォアボールで塁にランナーを出してからは初登板ということもあって場に飲まれたんですかね。抜ける変化球が多くなってしまいましたが、そんなに悪い球を投げているようには見えません。
先日受けたトライアウトの結果、DeNAが獲得を検討しているという話もあり、なんとかもう一度。チャンスが貰えればと祈っています。