hug. News+Topics

店舗の新着情報と、何かこう…店長日記的な!?ものです。

【ひとりごと】2018.3月24日(土)の諸々。

大会2日目を迎えた春の選抜高校野球
第二試合に登場した我らが静高は、13安打7得点、春投手も4安打完封と攻守に渡り駒大苫小牧を圧倒し、気分が良くなったところで、幾つかご案内を!

まず今月31日(土)まで実施中の『年度末スペシャル割引』

ですが。
少しでもお客さまが予定を立てやすくなるよう、女性会員の皆さんに「来週の予定をなるべく早めに全部出して下さい」とお願いしました。
明日25日(日)の夕方には、31日(土)までの予定を、ほぼ全部公開できると思います(もちろん週の後半にかけ増える可能性はあります)。

今回のイベントでの割引は、言うまでもなく「お店負担」。女性会員の皆さんには、いつもご贔屓にして下さっている皆さまに少しでも「懐に優しく」お待ち合わせして頂けるよう、可能な限りアポ待ち日数を増やして頂けることになっております。
とはいえ枠には限りがございますので。なるべくお早めに週間アポ待ち表をチェックして頂き、ご予約/お問い合わせ下さいませ。

 

続きまして。
第28回/割引クイズ『W杯直前!親善試合2戦合計で…』

昨夜、クイズ対象試合の一つとなっております『マリ戦』が行われまして。
前半ロスタイムにPKで先制されたものの、試合終了直前に中島翔哉選手の同点ゴールが決まって
1 - 1
の引き分けに終わりました。
設問内容である「本田圭佑選手・宇佐美貴史選手のゴール&アシスト」は
・本田選手:後半26分から途中出場。0G0A
・宇佐美選手:先発して後半20分に交代。0G0A
1試合終わった時点で「0」となっております。

が、しかし!!

宇佐美選手は前半10分、久保選手に1点モノのラストパスを出したのをはじめ、長友選手の攻め上がりを上手く引き出してチャンスを演出したり、得意の型に持ち込んでシュートを放つなど、状態の良さを伺わせる内容。
起死回生の同点ゴールも、本田選手が上手いポジショニングで相手DFを引き付けた結果、できたスペースに中島選手が入って決めたものですし。二人とも得点に絡みそうな匂い・雰囲気を十分に漂わせたプレーぶりだったような気がします。

私は松永さんの送迎で試合をリアルタイムで観ていないのですが、今朝になって録画したものをチェックしたところ、試合開始から大島僚太選手が負傷交代するまでは、ボランチより前のポジションに日本屈指のテクニシャンが揃い、テンポのよいボール回しから「きちんとビルドアップして攻撃しよう」という意図が垣間見えて、ちょっぴり感動しました(ノД`*)ノ+゚。;゚☆

なにしろ今までは「取ったら適当に前に蹴る」、これしかありませんでしたので。
ボールを持った際に「パスを回す」という選択肢もあることが、どれだけ攻撃の幅を広げるか良く伝わってきたというか。上手い選手たちがボールを動かしながら連携する中で「機を見て行う」ことで、単純なバックラインの裏へのロングボールも今までと違い、ちゃんと相手の驚異になっていました。

ただ大島選手が山口蛍選手に代わった途端、いつものハリルジャパンになってしまったのが…。柴崎岳選手を入れていたら、どうだったんでしょうねぇ。

できれば27日(火)のウクライナ戦は、昨日の先発メンバーを前提に、山口選手の替わりに柴崎選手を試してみて欲しいのですが。