読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

hug. News+Topics

店舗の新着情報と、何かこう…店長日記的な!?ものです。

【水澤さん】6月の個人キャンペーン

個人キャンペーン 水澤彰子

f:id:hug-s:20160602204401j:plain

キャンペーン・タイトル
完全自作!!
Maid衣装でお出迎え!

企画内容(水澤さんより)
先月のキャンペーン

何にするか
すごーく早く決まってしまい

ひまだから
「6月は何やろうかな~」
とか考えててるうちに
「そういえば去年なにやったっけ?」
と思って調べてみたところですね

執事でした笑

ははは・・・
ありましたねぇ
そういえばそういう企画が

ご指名下さった方の中に
冠婚葬祭用のスーツに蝶ネクタイ
で待ってて下さってた方がいて

お部屋のドアを開けて
感動しました笑

私はお客様に恵まれています

それで去年執事だったから
今年はメイドにしようかな~と

メイド服は何回か作ったことがあるので
手作りのやつでお出迎え

今からなら6月までに間に合うでしょう
と思って作り始めたんだけど

良く考えてみたら
これ前に一回やったことあるんだよね

いつだっけな~
もう思い出せないや
と思って店長に調べてもらったら

街コミュになって
一番最初のキャンペーンでしたー(※スタッフ注:こちら参照)

そっか
もう3年も前かー

あの時に着たのは
ちょっと丈短かめで
萌えっぽいデザインだったので

今回はオールドスタイルっていうのかな
クラシックなロング丈にしました

キャンペーンのタイトルは
私がつけるわけじゃないから
どうなるかわからないけど

ドアを開けたら
メイドが立っていた

こんな感じで

今月もよろしくです

水澤拝

企画内容(お店より)
渡部那月さんのプランもそうですが、今月は「意外な特技」シリーズの企画がちらほらとありますね!
水澤彰子さんも、得意のミシンや裁縫…というか水澤さんの場合、フリーのパタンナーとして私の年収の倍くらい稼いでらっしゃるプロですので「特技」よばわりは失礼なのですが、まぁこの至芸を活かして『メイド服』を自作。
お待ち合わせ日に、先にホテルに入って着替えを済ませ…
お客さまがお部屋のドアを開けた瞬間、
「おかえりなさいませ、旦那さま♪」
こんな感じでお出迎え致します、とのこと。
お部屋にポットが備え付けてあるホテルであれば、ティーバックを持ち込んで紅茶を淹れて差し上げるサービスもありだそうです(ご希望の方は、ご予約の際、スタッフにお申し付けくださいませ。ポット完備のホテルをお教えします)。

ちなみに。
ご本人のコメントの中にもチラッと書いてありましたが、水澤さんはコスプレイヤーの方からも依頼を受けたりもするそうで、メイド服も何度か作ったことがあるそう。
「ただまあ、彼女たちみんな若いし。『エロ目線で見られてナンボ』ってところもあるから、丈とか短めのデザイン画が送られてくることが多いんだよね。その時に作ったパターンを自分用に採寸し直して、そのまま作ればいいかっていうと、私がそれ着ても恐いでしょう(笑)」
と笑ってらっしゃいました。

ちなみに、メイド服の場合、
「ポイントは前掛け…っていうかエプロン? これがレースとか使ってしっかり作ってあれば、下に着る服は黒とかグレーのシンプルなワンピースでも十分それっぽくみえます。あ! あとエプロンにマッチした感じの頭巾(帽子)も必要だね。こういう小物は手を抜いちゃいけないところ」
とのことです。
実際にどういう衣装が出来上がってるか…
ぜひ、ご自身の目でお確かめ下さいませ^_^)

おことわり
1)エプロンの下に着る服は、黒、グレーの2種類があるそう。色の好みはご予約時に承ります。
2)エプロンは1着しかご用意がありませんので、これを意図的に破ろうとしたり汚そうとしたりは、ご遠慮くださいませ。
3)今月末「最後のご利用の方」に限り、エプロンを汚したり、メイド服をお持ち帰り頂いてもOKとのこと。ただし汚した場合は、ご自身で必ずお持ち帰り頂きますようお願い申し上げます(笑)。

その他、疑問点等のお問い合わせ
SHOP電話番号:054-275-2010
公式サイトに戻る