hug. News+Topics

店舗の新着情報と、何かこう…店長日記的な!?ものです。

【女性会員さんの日常】8月の個人キャンペーンの裏話

本日公開しました8月の個人キャンペーン・プランについて少々補足を。

ご存知の方も多いかと思いますが。
『ビールの差し入れ』は、街コミュ。時代に町田恭子さんが立案したプラン。
平日の夜、お仕事を後えてからアポ待ちなさるOLさんならではのアイデアですが、町田さんはマイカー通勤のため、お酒をご相伴できず…。その点で残念がられることしきり。

「せっかくこういう企画だし。ひと口でも、ふた口でも、お酒をご一緒できる方がやった方が、お客さまも嬉しいよね」

ということで、同じく平日夜にアポ待ちなさる松永望さん、高島渚さんに企画を譲られました。

さて。
これまで何度も実施してきた、この『ビールの差し入れ』企画。毎回、実施後に「改善の必要アリ」の反省材料として話題にのぼる点がございまして。
それが「ビールの温度」です。

  • 街中でお待ち合わせの場合は、直前に最寄りのコンビニで買う
  • インター付近、市街地の場合は、事務所の冷蔵庫で冷やしておいたものをクーラーボックスに入れて運ぶ*1

といった「可能な限り冷えた物をお届けするための工夫」はするものの、この企画が実施されるのはだいたい夏ですし。移動中に、どうしても缶が温まってしまいます。

また、お部屋に入ってからも「先にお風呂で汗を流した後に飲みたい」というお客さまがかなりいらして、そうすると、また更にビールがヌルくなってしまうと。

この世に、おおよそ『ヌルいビール』ほど不味いものもないわけで。
立ちあがった当初は

「お部屋に入ったあと、お湯が貯まるまでの間とか。湯上り後、プレイに移る前のちょっとした憩いのひと時に、会話と伴にビールでもいかがでしょう。せっかく仕事終わりですし」

という「その場で飲んで頂く」ことを前提にしたプランだったわけですが、冷気が抜け、水滴が滴る350ml缶を前に「これって…持ち帰って飲んじゃ駄目かな?」というお客さまが続出。いつの間にか「その場で飲む」というより、むしろ「ビールの差し入れ」に近い形に企画の主旨が変わっていました。

まあ、それはそれでアリとはいえ、せっかく夜のお待ち合わせ。「泥酔はまずいけれども、ほろ酔い気分でプレイというのも、楽しみ方のひとつでは?」ということで、過去にはホテルの冷蔵庫の中にあるビールを「おごります~♪」という方式も検討されました。
ただ、これも難しいというか。ホテルの冷蔵庫のビールは搬入されたあと時間が経ったまま放置され、炭酸が抜け気味だったり、味の落ちているものも多いですし。冷蔵庫自体の温度設定が高くて、あまり冷えていないケースも多々あります>_<;)

前置きが長くなりましたが。
そのあたりをカバーするのが、今回のキャンペーンで登場する『カンキューレ缶飲料冷却器』という商品。実はこれ、松永さんのお友達が昨年、バーベキューをやった際に持って来てらっしゃったものだそうで。
実際にその場で体感した松永さんは

「予想以上に、すごい冷えてる!」

と驚いたそう。
今年の夏は、これを使って『ビールの差し入れ』をしよう!とプランを温めたらっしゃったみたいです。

ところが。。。
いざ実施しようと思って商品を探したところ、既に生産終了。
商品には電動式と手動式の2種類があり、手動式のみ小売店にまだ在庫があるようだったので、それを購入しようとしたところ、お友達から「手動は面倒くさいだろうし(自分の持っている電動の物を)貸してあげるよ」と言われたそうで。晴れて今回のキャンペーンに登場することとなりました。

そして、更に!
せっかく冷やし直すんだから、できるだけ美味しく飲んで頂きたい!!
ということで7月の木村朱里さんの個人キャンペーン▼

でも話題となった『タンブラー』の真空断熱ステンレス・タイプをご用意いして持ち込み、それに注いで飲んで頂こう!と思ったそうですが。

木村さんのお話によると

「最近よくやっている人はいるんだけど、(ビールを含む)炭酸飲料とか、牛乳とか(の乳飲料)をステンレス製のタンブラーに入れて飲むのって、あまり良くないみたいだよ」

とのこと。
調べてみると、人体にどれほど影響があるのか定かではないものの、微量の有害物質が溶け出す可能性もあるみたいで…。念のため「非推奨」ということになっているみたいですね。それもあって、木村さんは先月、保冷性の高いステンレス製ではなく、あえてアルミ製のものをプレゼントすることにしたのだとか。
うーん。ここまできて…また、壁にぶつかるとは!!

その後、松永さんとは
「いっそのことビール・ジョッキでも買う?」
「いいですね! ジョッキで飲んでもらうことで夏気分を味わってもらいますか」
みたいな話をしていたのですが。
念のためもう少し調べてみたところ、ビールを美味しく飲むには「釉薬を使ってない、焼き締めの陶器がもっとも良い」という情報を発見▼

どうも備前焼みたいなやつが一番イイみたいですね。ビールには。
いずれにせよ「焼き締め(素焼)の陶器だったら安いものを売ってそうだし。ちょっと探してみようか」という話になったところで佐藤さんのご実家に「それっぽい陶器グラスが未使用のまま眠っている」ということがわかり…
「せっかくだから有効利用しよう!」ということになりました。

個人キャンペーンの企画で、これだけ二転三転するのも珍しい。。。^o^;)
いずれにしましても、真新しい斬新なアイデアだけでなく、こんな風に「これまであった企画をブラッシュ・アップしていく」ことも必要なんじゃないかと。そんな風に思った次第です。

*1:hug.の送迎車にはクーラーボックスが積んであります。こういうあまり使わない余計な物があるから室内が狭くなるのですが(笑)。