hug. News+Topics

店舗の新着情報と、何かこう…店長日記的な!?ものです。

【第39回/割引クイズ】予想のための情報

まだ混乱がある可能性もございますので、念の為。

4日(火)に実施概要を発表した第38回/割引クイズは、チリ戦の中止によりイベントそのものが中止となりました。
かわってコスタリカ戦のみを対象とした第39回/割引クイズを実施しております。
お手数ですが、あらためてそちらへご参加頂ければ幸いです▼

ということで。ご迷惑をお掛けしたお詫びも兼ね、今回のクイズの予想材料について少し触れておこうと思います。

まず今回のコスタリカの招集メンバーですが、こんな感じです▼

GK
エステバン・アルバラード(トラブゾンスポル/トルコ)※
レオネル・モレイラ(エレディアーノ)※
ケビン・ブリセーニョ(サプリサ)

DF
ルイス・ホセ・ヘルナンデス(サプリサ)
クリスティアン・ガンボア(セルティックスコットランド)※
イアン・スミス(ノルシェーピン/スウェーデン)※
ケンダル・ワストン(バンクーバー・ホワイトキャップスMLS)※
オスカル・ドゥアルテ(エスパニョール/スペイン)※
フランシスコ・カルボ(ミネソタ・ユナイテッド/MLS)※
フアン・パブロ・バルガス(デポルテス・トリマ)
ブライアン・オビエドサンダーランドイングランド3部)※

MF
ウィルメル・アソフェイファ(サントス・デ・グアピレス)
ジョナサン・マルティネス(カルメリタ)
ジミー・マリン(エレディアーノ)
アラン・クルーズ(エレディアーノ)
ダビド・グスマン(ポートランド・ティンバーズMLS)※
エリアス・アギラル(仁川ユナイテッド/韓国)
ロドニー・ワラス(ニューヨーク・シティMLS)※
ランドール・リール(サプリサ)

FW
ダニエル・コリンドレス(サプリサ)※
ダビド・ラミレス(オモニア・ニコシアキプロス
ホエル・キャンベル(フロジノーネ/イタリア)※
マイロン・ジョージ(ミッティラン/デンマーク

※印はロシアW杯に出場した選手。
ちなみに、こちらの記事によれば

コスタリカ紙「ラ・ナシオン」は「代表に新顔や若手が入り、世代交代の始まった」と特集。(中略)代表チームの平均年齢はW杯時の29.4歳から25.5歳へ下がったという。最年少20歳が4人おり、10人が25歳以下、30代は3人だけという若い顔ぶれだ。

とのことで、日本同様「W杯に連続出場した世代からの『世代交代』」を図っている最中ようです。その結果、日本もたびたび痛い目にあわされてきたFWブライアン・ルイス(サントス)や
「現役GKの中でシュートへの反応は世界一」
とも言われるレアル・マドリードの正守護神ケイラー・ナバスが招集外となっています。いやー、これは大きいっ!
そもそもコスタリカが、ここ2大会連続でW杯に出場でき、ブラジル大会では「ベスト8進出」という快挙を達成できたのも、この2人、特にナバスの個人能力に依るところが大。いなければ、正直、平凡なチームです。

実際、7日(金)には韓国代表と対戦し
0-2
で完敗しました。
そんなに強いとも思えない今の韓国に2点も取られ、なおかつ零封される…
そう考えると、恐らく実力的にはアジアの中堅国程度でしょう。

ただ主力を外した若手中心、世代交代中のチームですので
「1戦こなした」
ことで自信をつけ、戦術理解が深まったり、連携が良くなったり…等々、なにがしかチーム力が上向いている可能性もあります。
そのあたりを総合的にどう見るか?でしょうか。