hug. News+Topics

店舗の新着情報と、何かこう…店長日記的な!?ものです。

【第41回/割引クイズ】クイズの正解等、イベントの結果発表を!

41回/当たれば割引
野球シーズン大詰め
2018年MLB王者は…!?


クイズの正解等
結果発表

久々に参加メールが100通を切るイベントになりましたが…^-^;)

そのぶん参加して下さった方の熱は高く、回答以外にMLBに関するコメントを書いて下さった方もたくさんいらっしゃいました!
それでは第41回/割引クイズ『野球シーズン大詰め 2018年MLB王者は…!?』の「クイズの正解」ならびに「特典当選者の発表」、そして各種イベント・データのご報告をさせて頂きます。

クイズの正解


BOS4-1
 

第1戦:BOS8 - 4LAD
第2戦:BOS4 - 2LAD
第3戦:LAD3 - 2BOS
第4戦:LAD6 - 9BOS
第5戦:LAD1 - 5BOS
以上、通算4勝1敗でボストン・レッドソックスが今年のMLB王者となりました。
シリーズMVPはスティーブ・ピアース。特に活躍したような気もしませんが…。優勝を決めた第5戦でホームランを2本打った印象が強かったんですかね。
レッドソックスは2013年以来5年ぶりのワールド・チャンピオン。逆にドジャースは昨年に続きワールド・シリーズで苦杯を舐めています。

正解特典
抽選で3名様に...
60分コース無料
● 一平 様
かつお
● miyabi 様
スタッフ予想
抽選で1名様に...
90分コース無料

ハズしました…>_<;)/
すみません_ _)_

以上となります。
「一平」さま他、抽選当選者の皆さんには明日11月4日(日)の正午までに特典のご利用の手引が書かれた
「当選者メール」
を送信。正午を過ぎても届かない場合は恐れ入りますが下記までご連絡下さいませ。

▼お問い合わせ
090-7402-9534
※特典は「当選者メール」の中に記載されている「合言葉」を仰って頂くことで使用できる形となっております。当選者メールが届かないと特典がご利用頂けなくなってしまいますので…何とぞ宜しくお願い申し上げます
_(_ _)_

最後にイベントの総評を少々。

参加状況
まず頂いた参加メールの総数ですが、
86通٩(ˊᗜˋ*)و
前回の3分の1以下に減りました…orz
このところ参加者が200名さまを超えるケースが続出し、前回などは約290名さまに参加して頂いておりまして。
大変有難い盛り上がりをみせている反面、「当たれば確実に貰えるチケット」を出して前回のように正解者が多数出ますと経営上のダメージが大きく、また、参加者が多ければそのぶん高額チケットの抽選は当たりにくくなってしまいます。
そこで今回は、大谷選手の活躍で注目度がアップしたとはいえ、まだまだ馴染みの薄いジャンルで出題してみたのですが。予想以上に参加者が減ってしまいました。
ただ、店舗の規模を考えると、本来このくらいの参加数が普通なんでしょうし。抽選なんかを考えても、ちょうどいい数字なのかもしれませんね。

参加者の「押しスコア」は…
前回もそうでしたが、マニアックなジャンルのクイズに参加なさる方は、情報に明るいですし、予想も当たりますね!
確率的にはそんなに当たるものではないと思うのですが、今回も
正解者が13名
いらっしゃいました。
ちなみに投票の方ですが、初戦に勝っていたことも影響したのでしょうか。レッドソックス押しの方が多く、人気ベスト3は
1)BOS4-3:26通
2)LAD4-3:17通
2)BOS4-2:17通
2位は同数で、正解のBOS4-1は4番人気でした。
なお抽選が発生しない回答はLAD4-1(1通)のみとなっております。

これまで何回かお伝えしておりますが、抽選になった場合、設問ジャンルに関することでも、当会に関することでも、お待ち合わせなさったことのない女性会員さんへの質問でも何でも構いませんので「なにがしかメッセージを、回答の後に添えて頂く」と抽選に当たりやすくなります
今回は正解が13通。いつもに比べ当選の確率が高い回でしたので、正解したのにコメントを書いてらっしゃらなかった方は勿体ない…(。´_`。)
今後、割引クイズに参加なさる時の参考までに。

クイズの結果に関して
最初にレッドソックスが2連勝したところまでは、個人的には全然想定内でして。
むしろ第3戦で非常に『らしい』勝ち方をしたことにより
「さぁ、ここから泥沼展開でドジャースのターン」
などと浮かれていたのですが…。
第4戦で「4~5点以内の競った展開」というドジャースにとっての勝ちパターンを落したのが痛かったですね。
まあ、本来のドジャースであれば第2戦も取っていたでしょうし。今シリーズは、今ひとつドジャースらしさを発揮できないまま敗退となりました。

それにしても…。
昨年は3-3のタイで迎えた第7戦で、ダルビッシュ投手が相手のアストロズに「球種ごとのフォームのクセ」を見抜かれ、序盤から打ち込まれて敗退。
今年はシリーズの分かれ目となった第4戦で前田投手が痛恨のリリーフ失敗…。
ドジャース・ファンにとっても悔しい結末ですが、日本のMLBファンにとってもワールドシリーズは2年連続で鬼門になってます。

なんだろう…録画した試合を見ると、解説で「先発要員を惜しげもなくリリーフで投入する」レッドソックスの『シリーズ専用の投手起用法』を称賛する声もありましたが、イバルディが打たれてるように決して全部が成功したわけじゃありません。
勝敗を分けたのは、しいていうなら監督の『運気の差』という感じでしょうか。

というわけで、今回はこの辺にしまして。
次回、第43回/割引クイズは…
今月半ばの森保Jですかね。
なるべく予定通りやりたいと思います。