hug. News+Topics

店舗の新着情報と、何かこう…店長日記的な!?ものです。

【第48回/割引クイズ】明日19時に参加メールの受付終了。今回は追加特典あります!

明日19
参加メールの受付終了です!

メルマガの送信時間の関係で、早めの最終の告知を!

明日22日(金)
午後19:00

第48回/割引クイズ
『親善試合vs南米2カ国 2戦合計で...』
の参加メールの受付が終了となります。

回答のメールを送ってらっしゃらない皆さま!
「まだ丸一日時間がある」
と思っていると、そのまま忘れてしまいがちですので…。
どうぞお気をつけ下さいませ_ _)_

ということで最終告知は終わり!
『追加特典つきスタッフ予想!』に移らせて頂きます。

今回は22日(金)コロンビア戦、26日(火)ボリビア戦の2試合での日本代表の『合計得点』を当てるということで。
ポイントを挙げる前に、まず今回の日本代表のメンバーをおさらいしましょう。

GK
東口順昭(G大阪)
シュミット・ダニエル(仙台)
中村航輔(柏)

DF
西大伍(神戸)
佐々木翔(広島)
昌子源(トゥールーズ)
室屋成(FC東京)
三浦弦太(G大阪)
安西幸輝(鹿島)
畠中槙之輔(横浜FM)
冨安健洋(シントトロイデン)

MF
乾貴士(アラベス)
香川真司(ベシクタシュ)
山口蛍(神戸)
小林祐希(ヘーレンフェーン)
宇佐美貴史(デュッセルドルフ)
柴崎岳(ヘタフェ)
中島翔哉(アルドゥハイル)
南野拓実(ザルツブルク)
守田英正(川崎F) 橋本拳人(FC東京)
堂安律(フローニンゲン)

FW
鈴木武蔵(札幌)
鎌田大地(シントトロイデン)

相手がどうこう以前に日本代表がこれだけ変わってしまうと…。
アジアカップまでの積み上げはいったんゼロにして考え直す必要がありそうですね。
とりあえず各ポジションについてみてみます。

POINT-01
DF:半分が新戦力…
8人選出されたうち半分が森保J初招集。
ポジションを整理すると
●右SB:室屋、西
●左SB:佐々木、安西(※)
●CB:冨安、三浦、昌子畠中
と言う感じになります。
安西選手はいちおう左のSBにしましたが、右もできます。
太字が森保J初選出の選手。「呼んだら全員使う」のが森保監督の方針ですので、コロンビア戦とボリビア戦に分けて8人全員を使うんでしょう。畠中槙之輔選手(下の写真)はJ1で9試合しか出てない未知数の選手ですが大丈夫なのか?(笑)
逆に言うと、実質J2の選手である畠中選手が選ばれている点に森保監督の好みが現れているような気もします。この方、森保監督がこだわり続けている元清水の三浦弦太選手同様に、肝心の守備はだいぶ怪しいものの後方からのフィード/ビルドアップ能力に特徴がある選手。森保監督がサンフレッチェ広島でJリーグを制した際には最後列に千葉和彦選手と言う異能のパサーがいて戦術のカギになっていましたし、彼に似た人材を探しているんでしょう。
正直、今回選ばれた4人のCBの中に広島全盛期の千葉選手ほどの「ボランチと組んでワンタッチでボールを動かす能力」や「相手陣の急所を見抜いて突く配球力」はありませんが(;'∀')
恐らく

コロンビア戦:佐々木/三浦/冨安/室屋
ボリビア戦:安西/畠中/昌子/西

こんな感じの組み合わせのスタメンになるんですかね。

f:id:hug-s:20190321191628j:plain

POINT-02
MF:組み合わせはどうなるのか…?
ここをどう読むかが難しい…。
新生日本代表にどの程度の攻撃力があるのか? 今回のクイズの予想する上で最大のポイントになる部分です。
例えばですけど、2列目に関して左から

(1)中島/南野/堂安
(2)乾/香川/宇佐美

こういうユニット分けなら、ぶっつけでもかなり機能しそう(むろん、それを操る3列目の人選やデキにもよりますが)。
ただ、今さら新戦力組とベテラン組で分けて戦う意味があるのかと。
お互いを混ぜてみたいと森保監督は考えてそうです。

あとは…まあ…相変わらずのボランチ…(>_<;)
アジアカップの際、なぜチームコンセプトに合わない柴崎岳選手にこだわって青山敏弘選手を使わないのか不思議でしょうがなかったのですが、後に出た情報によると青山選手は参加前から既に膝に違和感があり、サンフレッチェ側から「くれぐれも気を付けて」という異例の申し入れがなされていたとか。
ところが、いざ大会が開幕してみると想像以上に柴崎選手が使えず、日本の三列目が機能不全に近い状態。やむをえず青山選手を使ったところ、案の定壊れてしまい…orz
で、サンフレッチェ城福浩監督が森保監督に激怒したそう(^-^;)

いずれにせよアジアカップでの怪我からまだ復帰できていない青山選手は今回招集外。そしてJリーグで唯一青山選手の代理が務まりそうな守田英正選手はまたしても!怪我で離脱…
となると、また柴崎岳選手が中心として起用されそうですが、この人は根本的にサッカー観が森保監督と全く違いますし、森保監督が見出してブレイクさせた(1)のユニットの良さを引き出す事もできません。
ただ必ずしも前への推進力にこだわらず、ゆっくりとした攻めにも対応する(2)のユニットとなら、最高の相性!とまではいかないまでもアジアカップほどの醜態は晒さずにすむのかも。
柴崎選手以外に選ばれた3列目の選手は
小林祐、山口蛍、そして追加召集の橋本拳
という3選手。
いずれも森保監督の好みの選手とは思えませんが、考えてみると、今回、コロンビア戦の会場が日産スタジアムで、ボリビア戦が神戸のノエスタ。場所的に呼びやすい選手を選んだということなんでしょう。右SBのバックアッパーに「なんで今更?」な西選手が選ばれていましたが、この点でも疑問が解けました(笑)。
となると恐らくボランチの組み合わせは疲労を考えて

(1)柴崎/橋本…コロンビア戦
(2)小林/山口蛍…ボリビア

こんな感じになるんでしょうか。
柴崎選手と小林選手は入れ替わるかも。
まあ、いずれにせよあまりワクワクはしません(;´・ω・)
POINT-03
FW:え…?
FW登録が2人…。
どういう戦術にするつもりなのかわかりませんが、2試合ですし。1トップなら2人で十分かもしれません。

が、選んだ2人は1トップができるんでしょうか?
リオ五輪でパッとしなかった鈴木武蔵選手が今どんな形に進化を遂げたのか寡聞にして知らないものの(というか代表に選ばれるような活躍はしてないような)、少なくとも鎌田大地選手に1トップは無理です、いくらなんでも(笑)。こんな適当なことを書いてる人もいますが、間違いなく大迫勇也選手の代わりにはなりません。
鎌田選手は今シーズン、ベルギー・リーグでいちおう数字上は大活躍していて、私も何試合かネット中継を見ましたが、プレー内容は昨年の森岡亮太選手のように「誰が見ても惚れ惚れするようなプレー」をしてるわけではなく、いわゆるごっつあんゴーラー。MFの小林選手同様「とりあえず海外組」という天からの声で押し込まれたのか?

f:id:hug-s:20190321191539j:plain

と、こんな感じでしょうか。

続いて対戦するコロンビアとボリビアですが

POINT-04
コロンビア招集メンバー
カルロス・ケイロス新監督を迎えての初戦。このサイトを参考にチェックしたのですが、驚きましたね!
怪我で戦線離脱中のサイドアタッカーファン・クアドラードユベントス)やCBクリスティアン・サパタミラン)を除いて、ほぼベストメンバーです。

大黒柱のハメス・ロドリゲスバイエルン)も大ベテランのラダメル・ファルカオモナコ)も来ますし、勝敗の行方も気になるところですが
「日本代表が点を取れるかどうか?」
という意味でより重要なのは、現在、世界最高峰のCBの一人に数えられるダビンソン・サンチェス(トットナム)をはじめジェリー・ミナ(エバートン)、ジェイソン・ムリージョ(バルセロナ)といったワールドクラスのセンターバックがちゃんと来てくれたこと(サパタの不参加は残念ですが)。日本代表の攻撃がどれだけ通用するか楽しみ!
POINT-05
ボリビアの招集メンバー
選抜メンバーはこちらのサイトでチェックして下さいませ。
一見たところ、ほぼ全員がボリビア国内でプレー。国内リーグ2位のブルーミングから5名、3位のボリーバルから同じく5名、同4位のザ・ストロンゲストから4名が選ばれており、この3チームの混成+αといった感じでしょうか。
ちなみに現在、無敗で国内リーグ首位をひた走るナシオナル・ポトシからはDFのサウール・トーレスしか選ばれていません。なぜでしょう? よくわかりません(笑)

ということで基本的に同じチームでやってる選手が多く、特にDFはボリーバルの選手を中心に組んでいますので、連携は良さそう。ただ個の力では南米のチームの中でもそう高い方ではなく、日本の攻撃陣でも互角の戦いができそうです。

ということで結論ですけれども。

コロンビアに関しては、現在、世界で最もセンターバックの人材が豊富な国の一つだと考えられています。彼らがどの程度「やる気」なのかは、こちらの記事をみても定かではありませんが…▼

少なくともW杯あわせ2連敗ということは避けたいと考えているでしょう。いくら相手のホームだとしても。

日本としてはコロンビア戦はぜひ中盤の2列目に
(1)中島/南野/堂安
のセットを使いたいですねぇ。
相手のDFラインは単純に高さやパワー、跳躍力などのフィジカルでは世界最高峰クラスですが、アジリティやアドリブには弱いので、そこを突きたいところ!
…ですが、本当にそのセットで出してくれるのか?
出たとして、3列目のボランチやディフェンス・ラインが彼らを使いこなせるのか?
疑問が多くて予想が難しいです。

ボリビアの方はホームでやれば本来2点くらいは取れそうな相手。
ただ、こちらも森保J初招集の旧戦力や完全な新戦力の見極めの場に使われそうで、どれだけの試合ができるのかは未知数です。

結局、さして根拠はないのですが、
3
これをスタッフ予想にさせて頂き、当たった場合、参加者の中から抽選で
5名様に
3000分OFF
の割チケをプレゼントさせて頂きます。