hug. News+Topics

店舗の新着情報と、何かこう…店長日記的な!?ものです。

【第55回/割引クイズ】明日17日(日)お昼12時に回答メールの受付終了します。

明日お昼12
回答メールの受付終了です!

フル代表はキルギスを相手に辛勝でしたが、果たして…。
それでは最終の告知を!

明日17日(日)
お昼12:00

第55回/割引クイズ
『キリンチャレンジカップ2019 U-22日本代表のコロンビア戦を予想する!』
の回答メールの受付が終了となります。
メルマガ送信時間の関係で前日告知となりますが、いずれにせよじっくり回答を検討できるのは今夜が最後。メールをまだ送ってらっしゃらない皆さま、どうぞお急ぎ下さいませ!!

さて。
今回はイベント終了後、すぐに次の割引イベントを考えていることもあり、スタッフ予想による追加特典はございません。
いちおう予想の材料だけ提供しておきますと、今回の五輪代表チーム(招集メンバーは⇒こちらを参照)には、既にフル代表の常連となっている堂安律選手、久保建英選手が含まれている点がポイント。2人とも以前から各世代別代表の主力として活躍してきましたが、2人が離れている間に五輪代表は次々と新戦力が台頭していますし、この世代は五輪が東京開催ということもあって強化の為の強化試合も今まで以上に数をこなしてきましたので、2人にとって顔見知りの既存のメンバーも着実に力を伸ばしています。そうした中で久々にチームに合流し、周囲とどれだけ波長を合わせてプレーできるかが気になります。

で、今回のクイズの対象試合であるU-22コロンビア戦に先立って、14日(木)にサンフレッチェ広島と練習試合(35分×2本)を行ったのですが。
久保選手は後半19分から出場、堂安選手は出場なしで0-1で敗れました▼

1失点はセットプレーからのもの。流れの中で崩されるシーンは少なかったようですし、決定機も何度か作ってますので、そう心配することもないでしょう(決定機を外しまくる前線の決定力不足は深刻ですが)。

ちなみにこの世代は、大会のたびに、招集メンバーやスタメンの選手がコロコロ変わるので、一体誰を主軸として考えているのか非常にわかりづらい…。クイズ対象のコロンビア戦も誰がスタメンで出るのか良くわかりません。
いちおう直近の大一番であるアウェーのブラジル戦(10月14日)では▼

1トップ:小川航基
2シャドー:食野亮太郎 三好康児
ボランチ/WB:杉岡大輝 田中碧 中山雄太 橋岡大樹
3バック:町田浩樹 立田悠悟 渡辺剛

という往年のサンフレッチェ広島風3-4-2-1システムで戦っていました。
右サイドのWBに橋岡選手が起用されている点からも、攻撃力のあるブラジルを意識したディフェンス優先の選手起用ですね。ちなみに、この試合で起用された選手のうち「怪我等のアクシデントが無ければ東京五輪の本大会でも確実にレギュラー、スタメン」と言えるのは左WB(SB)の杉岡大輝選手だけ。ボランチの田中碧選手、中山雄太選手も有力なスタメン候補ですが、スタメン確実かと言われると…。オーバーエイジを含め対抗馬が多いポジションのような気もします。逆に1トップと2シャドーの3人は本番はいずれもベンチスタートでしょう(小川選手と食野選手は登録の当落線上かも)。

とはいえ、これでアウェーのブラジルに勝ってしまうのだから(しかも逆転で)、日本も順調に強化が進んでいます。今の所、過去の流れを汲んで4バックで戦うフル代表と違い、こちらは立ち上げ当初から3バック。森保兼任監督の色がより濃く出ていて、フル代表の今後を占う意味でも面白いんじゃないでしょうか。

いずれにせよ、この試合は先発メンバーが気になる所ですが、サンフレとの練習試合に出場しなかった堂安選手が恐らく先発そうなことを考えると、2シャドーのもう一人は久保選手ではなく右利きの選手が選ばれる可能性が高そう。できれば一緒にプレーするところが見てみたいですが…。
さて、どうなりますか。