読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

hug. News+Topics

店舗の新着情報と、何かこう…店長日記的な!?ものです。

【高岡さん】5月の個人キャンペーン!

f:id:hug-s:20170502192016j:plain

campaign title
初夏にサッパリ…^o^)/

名水珈琲ゼリー

contents(from shop)
今年のGWは土曜日に始まり、日曜日で終了。
そんな曜日の悪戯(いたずら)もあって、4月最後と5月最初の2週連続で高岡佐知さんがお休みとなり…。みんなの妹・マスコット的な存在の方なので、スタッフも日曜レギュラーの女性陣も、寂しくてしょうがない( つω;`):;。+゚(ノд・。)゚+。
考えてみると、女の子週間以外ではほとんどお休みにならない方なので、2週連続でいないというのは、あまり記憶にないんですよね。

それはさておき。
当の高岡さんはGW中、例によって家族旅行をなさっているのですが、前回の行き先が沖縄だったこともあり「今度は北海道がいい!」と希望を出したところ、「まだ寒いだろ?」とご尊父に却下されたそう。で、結局、台湾になったそうで…
今月のキャンペーンは北海道に行けなかった無念を晴らすべく(?)最近、話題の北海道銘菓『羊蹄山名水コーヒーゼリー』のお取り寄せ。
GW前に電話が来て、

「送り先を事務所にしましたー。受け取りお願いします_ _)_ 賞味期限が90日です。日持ちするんで大丈夫。先着5名様でお願いします」

とのこと。
ちなみに、電話でちゃんと確認してなかったのですが、「羊蹄山の噴き出し湧水を使ってネルドリップ」したことをウリにする羊蹄山名水コーヒー、羊蹄山名水コーヒーゼリーって、実は色んなメーカーから出ておりまして(商標登録さてれない模様)。単に『羊蹄山名水』だけではメーカー/販売元を特定できないんです。

1日に届いた商品を確認したところ、雑誌『おとなの週末』の「人気スイーツお取り寄せ特集」でも取り上げられた三喜屋珈琲さんが手掛けるものでした。
日本百名山に選定されている北海道・羊蹄山は、土壌の透水性が極めて高く、雨・雪のほとんどが地下へ浸透。山腹に渓流を作らないかわりに、80年かけて豊かな水量の湧水となるそうです。
今回差し入れする商品は、そんな羊蹄山の麓・京極の里に噴き出した天然湧水で、京都のコーヒー問屋・三喜屋さんが焙煎したコーヒー豆を抽出、寒天で固めたもの。今までにない弾力ある食感と、コーヒーの苦みがしっかり残っている点が評判となっております。

前述の通り

先着 5さま
への差し入れ。どうぞお早めに!

supplement/notes
●商品のご用意が必要ですので、プランをご利用の場合はご予約時に必ず「コーヒーゼリー希望」と仰って頂きますようお願い申し上げます。

ご予約/お問い合わせ
☎SHOP電話番号:
054-275-2010

公式サイトに戻る