hug. News+Topics

店舗の新着情報と、何かこう…店長日記的な!?ものです。

【月岡さん】6月の個人キャンペーン!

f:id:hug-s:20170530180011j:plain

campaign title
中までじっとり
れた...(*´・ω・)
お楽しみ
かしマス・∀・)b

contents(from shop)
6月と言われて真っ先に思い浮かぶのは、やはり『梅雨』。今月はキャンペーンの打ち合わせをしていても、皆さん、多かれ少なかれ『雨』を意識して考えてらっしゃったような気がします。

ところで。月岡真奈美さんと話していて
「そもそも、なんで雨が嫌いな人が多いのか?」
という話題になりました。

女性の場合は、くせ毛の方を中心に「髪の毛が水分を含んで広がってしまう」「ヘアスタイルがまとまらない・維持できない」ということで憂鬱な気分になられる方が多いそう。これに対し男性-特に働いている方の場合は、「靴の中に水が染み込み、靴下までぐっしょり濡れた時の気持ち悪さ」。これが一番に来るのではないかと。

靴が浸水した場合、よく「新聞紙を中に詰めると早く乾く」なんて言いますが、仕事中にそんなことをしている余裕はありません。結局、家に帰るまで我慢するしかないよなあ…。と、そんなふうに私もこれまで諦めていましたが、月岡さんによると
●新聞紙ではなく、ご家庭にある「とあるモノ」で水分を粗取りして
●さらに「とあるモノ」を靴の中に詰めておく
と、かなり短時間で靴の中が乾くそう。

「よ~っぽどビショビショになってなければ、この方法で1時間くらい放置しとけば気にならないくらいまで乾きますよ・_・)」

とのこと。
なるほど~。であれば!

「コースの時間を楽しんで頂く間に、自然に靴が乾いていたら、お客さまも喜ぶと思うし。ついでに100円ショップで買った靴下も差し入れして、必要があれば応急処置的に使ってもらおう」

ということになりました。
個人キャンペーンには、プチSMを始めとした「特殊なプレイ系」、ゲーム企画を含む「特典・サービス系」、手作り・お土産等の「差し入れ」、お散歩や送迎プラン等の「デート系」、「イメプレ/コスプレ」など、いくつかの系統がいくつかありますが、こういうタイプのアイデアは、これまであまり記憶にありません。我々のサービスは基本、お部屋の中でひと時の恋人気分を味わって頂くことにありますが、お別れしたあと、お客さまに一日快適に過ごして頂くことを狙ったプランもhug.らしくていいような気がします。

まあ
「雨が降ってない日は使えない」
という話もありますが…^-^;)
晴天でしたら「2000円以下のオプション無料」を選んでお楽しみ下さいませ
_(_ _ )_

なお、「何を使って乾かすのか」については、この場で明かさない方がお待ち合わせの時に「ほ~なるほど!」的な目からウロコ感を味わって頂ける思いますので。
キャンペーンが終了した今月末、ないしは来月頭に改めて記事にしますね。

supplement/notes
●靴下は事務所にいくつか買い置きしておきますが、持って出る必要がございますので。プランをご利用の場合は、ご予約時に必ず「靴乾燥希望」と仰って頂きますようお願い申し上げます。
●「靴の乾燥はいいので靴下だけ欲しい」というリクエストにも対応します。その場合はお部屋で月岡さんにその旨お伝え下さいませ。

ご予約/お問い合わせ
☎SHOP電話番号:
054-275-2010

公式サイトに戻る