hug. News+Topics

店舗の新着情報と、何かこう…店長日記的な!?ものです。

【女性会員さんの日常】雨に濡れた靴を早く乾かすには…

遅くなってすみません!
月岡真奈美さんが6~7月に実施した個人キャンペーン『中まで濡れた靴、乾かしマス♪』に関しまして▼

記事の中で伏せておいた

「何を使って、どう乾かすのか」

という種明かしをさせて頂こうと思います。
こんなやり方です^o^)/
 ▼

1.キッチン・ペーパーで靴の中および表面の水分をふき取る。

f:id:hug-s:20170818174722j:plain

【月岡さんのコメント】
最初にまず靴の表面や、中に染み込んだ水分を粗取りします。
その時に、お台所で使うキッチンペーパーを使うのがポイント。水を吸うだけならティッシュや新聞紙でもいいのだけど、キッチンペーパーは『濡れたものをふき取る』ことに特化した商品なので厚手で破れにくく、圧倒的に吸水力が高いです^-^)
ティッシュほど大量に使わなくて済むので経済的だし、使った後で新聞紙よりもコンパクトに捨てられるので便利ですよ(談/スタッフがまとめました)。

 

2.靴の中に使い捨てカイロを入れる。

f:id:hug-s:20170824182502j:plain

【月岡さんのコメント】
キッチンペーパーをマメに詰め替えれば、それだけでもかなり乾くんですが…。
楽しんでいる最中に靴ばかり気にしているわけにもいきませんよね(笑)。
そこで使うのが『使い捨てカイロ』。友達に教わった裏ワザだけど、使い捨てカイロの封を切って温まる形にしたら…あとは靴の中に入れて放置しておくだけ! すごい簡単^-^)/
友達は「片方に1つずつで十分」と言ってましたが、私は念を入れて、つま先の部分とかかとの方に1つずつ、両足で合計4個使ってます。
使うカイロは、貼れるタイプでも、貼れないタイプでも、どっちでもいいです。ただ、貼れるやつだと、つま先の上側に貼り付けることもできるのかな? 試したことはないけど(笑)。

 

ということで。個人的にちょっと気になったというか。『使い捨てカイロ』は水に触れると想定外の高熱を発生し「最悪、火事になる」という都市伝説があります。
今回あらためて調べてみたところ、どうやらそんなことはないみたいですね。
考えてみれば、カイロで体が温まった結果、汗をかくこともありますし。汗が原因で体が燃えていたら大変! 商品として発売できません^o^;)q

いずれにせよ先にキッチンペーパーでなるべく水分を吸収しておくという点と、できればベッドに近い目の届きやすい場所に靴を置いておくように月岡さんにはお願い致しました。調べている最中、インターネット上でもこのやり方を紹介しているページが結構ありまして、実際に非常に良く乾くみたいですよ。気になった方はお試しになっては如何でしょうか。